アーク引越センター

アリさんマークのパックプランは、荷造りしなくても大丈夫?

≪アリさんの料金が「最大半額」
になる無料サービスとは?≫

【質問】7月初旬に東京都国立市から引っ越しをします。しかし、私も夫も片づけをするのが好きではありません。
結婚前にアリさんマークの引越社で経済パックプランというのを利用しました。
その時は自分の荷物を母に手伝ってもらえたのですが今回は遠くて出来ません。
そこで、前回の領収書を使って割引の利く‘アリさんパック’を使う事にしました。
ですが、荷造りの仕方がよくわからないのです。どうやって荷造りすればいいのでしょうか?
荷物としては洋服だったり、画材、CDなどがたくさんあります。また、埃をかぶったロフトベッドの荷物も対応してもらえますか?

【回答】見積もりの書類やアリさんマークの料金に関しては納得しているみたいですし、アリさんパックを使っての作業でしたら
作業員に箱詰めを任せましょう。
ただ、貴重品に関しては必ず自分の手元に持っておくようにして下さい。
大型家具や家電製品など梱包が必要だったり搬入・搬出が大掛かりなものもあります。
荷造りを依頼者でもあるお客さんにしてもらうとなるとアリさんの作業員にしてもらうのに1箱1500円取られてしまいます。
ですので、事前にアリさんの作業員に任せてしまうのか、自分自身で行うのかをしっかりと確認しておいてください。
CDなどは衝撃でケースが割れてしまうことを考慮して保護しておくと中身を守る事が出来ます。
引越し先ですぐに使えるようにしておきたいもの、後から出しても大丈夫なものなどメモ書きして
箱にも入れた物の名前を書くようにしましょう。
また、年数が経過して使用していないものがあれば不要品として処分していくようにしてください。
特に埃をかぶっているようなものは新しい引越し先へ持っていく必要はないかもしれません。

 

アリさんマークなどの引越し見積もりが取れる記事はこちら

≪アリさんの料金が「最大半額」
になる無料サービスとは?≫

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ